ごあいさつ| 社是| 会社概要| アクセス| 沿革| 個人情報保護方針

ごあいさつ

私たち西村商事は、お陰様をもちまして2008年5月1日に創業50周年を迎えることができました。 創業いたしました1958年……昭和33年といえば、近年大ヒットした映画「ALWAYS 三丁目の夕日」の背景となった、とてもノスタルジー溢れる時代です。

東京タワー完成、後の新幹線の原型となる電車特急「こだま」運転開始、スポーツ界では長嶋茂雄選手がデビューなど、日本が戦後復興から本格的な経済成長へと加速していくという質素ながらも希望に夢を膨らませる時代でした。西村商事はこうした時代に足並みをそろえるように、ちいさなちいさな個人創業として産声を上げました。

その後、多少の紆余曲折はあったものの、法人化、事業拡大、支店・営業所設立、リサイクル工場設立、飲食事業部・ショップ事業部設立、ISO14001取得など順調な成長を続け、みなさまのお陰様をもちまして50周年という区切りを迎えることができました。この場をお借りいたしまして、厚く御礼を申し上げます。

さて、私は本年より「まちをきれいに。ビルをきれいに。人をきれいに。」というスローガンを掲げました。私たちが考える「きれいな状態」とは、単に見かけの美観(これも重要ですが)を指すものだけではなく、内面の充実を基盤とするきれいさ、きれいを維持するためのルールづくりや環境づくり、笑顔で生き生きとした人間関係が作り出す良サイクルの雰囲気。これらの要素が調和してこそ真の「きれいさ」がつくられると考えます。

その実現のために私たち西村商事が取り組む3つのテーマが「まち」と「ビル(空間)」と「人」でした。 「まちをきれいに。」とは、特に廃棄物収集運搬やリサイクル工場をはじめとする業務を通じて、まちをきれいにする事業を行っております。これからも、地球温暖化やごみ処理の問題など担っている事業の責任を改めて自覚し、地球にやさしく有機的で美しいまちづくりに貢献していきます。

また、本業以外でのまちづくり運動やボランティアにも積極的に参加していきます。 「ビルをきれいに。」とは、特にビルメンテナンスの業務を通じて、ビルの内外部を中心とする空間をきれいにする事業を行っております。汚れたからきれいにするという、マイナスをゼロにするだけではなく、ゼロの状態をどれだけ維持するか、さらには、プラスをどれだけ引き立たせるかを常に考え、計画⇒実行⇒検証といったサイクルで進めていきます。 「人をきれいに。」とは、特に飲食事業部・ショップ事業部を通じて、お客様の内部からきれいになっていただくという事業を行っております。

化学調味料を使用せず、美味しいものをおいしい時期にいただくという食の基本に則り、食べてにっこり元気になっていただけるお店「くう」。コンセプトに沿った特徴ある商品群を選定し、表面を覆い隠すだけではなく、内面から充実していただけるショップ「らふぃーね」。いずれも人の内側にこだわったものを提供していきます。

もちろん、これら三つのテーマはそれぞれが単独で機能するのではありません。お互いが相乗効果を発揮できるように考え行動していきます。その結果が、豊かできれいな社会づくりの一助となるのであれば、50年という節目を迎えることができた企業としてのご恩返しになるのではないかと考えております。

私たち西村商事はみなさまと一緒に歩み続けていきたいと考えています。今後も変わらぬ、ご支援、ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

平成20年5月1日 代表取締役社長 西村 裕子

社是

1. 仕事を愛し、お得意様に感謝し、社業の安定を期す。

2. 和衷協同、努力を重ね、社業の発展を期す。

3. 創造性と実行力を養い、未来を先取りし、社業の繁栄を期す。

安全衛生委員会活動

弊社は、安全衛生教育を徹底し、積極的な職場内安全衛生パトロールにより、労働災害予防に努め、安全で衛生的な明るい職場保全に努めています。 <安全衛生委員会下部組織> ・ 交通安全委員会 ・ 防火管理委員会 ・ 身体障害者職場定着推進委員会 ・ 提案委員会 ・ 苦情処理(表彰)委員会 委員長    専務取締役  西村直樹

職場風土改革促進事業活動(社内福利厚生)

弊社は、仕事と家庭の両立が図れる働き続けやすい職場環境を整え、従業員が「両立支援制度」を利用できるよう、又、従業員の生活の充実を図るべく職場風土改革に取り組んでいます。 代表取締役社長  西村裕子

会社概要

商号株式会社 西村商事
所在地〒790-0003
愛媛県松山市三番町一丁目11番地3
TEL089-946-4222
FAX089-946-4233
ホームページhttp://www.nisimura-syoji.co.jp/
E-mailinfo@nisimura-syoji.co.jp
創業昭和33年5月1日  創業者 西村美幸
会社設立
昭和41年11月19日
資本金10百万円
決算期3月(年1回)
役員代表取締役(会長) 西村節子
専務取締役代表取締役(社長) 西村裕子
監査役西村直樹、矢野眞弓
取引銀行愛媛銀行 伊予銀行 JAグループ
従業員数423名(内常用143名)

アクセス

本社

〒790-0003
愛媛県松山市三番町一丁目11番地3
TEL:089-946-4222
FAX:089-946-4233

松前営業所

〒791-3153
愛媛県伊予郡松前町大字大溝46-1
TEL:089-984-0353
FAX:089-984-0370

吉田営業所(吉田リサイクルセンター)

〒791-8042
愛媛県松山市南吉田2798-25
TEL:089-974-9822
FAX:089-974-9823

沿革

昭和33年5月1日
西村商事個人創業(創業者:西村美幸)本社所在地:松山市三番町1丁目8-9 主に新築美装を行う。


昭和41年
松山市の一般廃棄物収集運搬委託契約を結ぶ。 廃棄物収集運搬の業務拡大に伴い土居田営業所を開設。 営業所所在地:松山市土居田町482


昭和41年11月19日
法人に改組 株式会社西村商事設立。 初代代表取締役社長に西村美幸就任。


昭和57年12月11日
本社新築移転。 新本社所在地:松山市三番町1丁目11-3


昭和63年3月
今治市への業務拡大に伴い今治支店を開設。 支店所在地:今治市北日吉町1丁目18-1


平成2年5月2日
代表取締役社長に本島幹夫就任。


平成5年4月8日
代表取締役社長に西村裕子就任。


平成5年4月30日
土居田営業所を廃止し、松前営業所を開設、移転。 所在地:伊予郡松前町大字大溝46-1


平成16年11月7日
松山市三番町1丁目西村商事ビル1階にて飲食事業開始。


平成18年4月1日
松山市学校給食の学乳パックリサイクル事業開始。


平成17年7月28日
リサイクル部門設立に伴い、吉田リサイクルセンターを開設。


平成19年7月4日
ショップ事業「らふぃ~ね」を松山市大街道1丁目にオープン。


平成19年12月15日
ISO14001認証規格取得。